17916531979953470.jpg

​保護者の声

保護者の方にアンケートを行いました。

​実際に入園を決めた理由やお子さんの成長を伺いました。

17883653993198997.jpg

Q.入園、転園を決めたきっかけや入園して良かったこと大変だったこと、

入園後の子どもの成長や変化など思うことを教えてください。

A.

長男が3年間公立幼稚園に通いましたが、私自身が保育園で育ったせいか、幼稚園の生活は忙しく厳しいものに感じました。スケジュールや決められたタスクがもっと少なく好きなことにじっくり取り組める環境があればいいなと思い、次男の入園先について悩んでいた時に、子どもの習い事の先生から「森のようちえん 森のこどもたち」を教えて頂きました。HPを見て、既存の園とは違うことが何となく分かったものの、実際どのようなスタイルかは分からず、家から少し遠いことや途中に山道もあり何かあった時のリスクを考えると不安もありました。見学に行ってみると、園は深い森の中にあり街中の喧騒は聞こえません。杉の森の匂いと焚き火の炎にとても癒されました。桃さんと文子さんは2人で様子を見ながらその場を離れたり、お話をしたり、ゆったりとした場を作ってくれました。桃さんのお子さんのH君もいて、とても生き生きと楽しそうにしていました。のびのびとしていてとても子どもらしい感じが本当に素敵でした。このお二人なら子どもを任せても大丈夫だ。多少遠くて大変なことがあったとしてもここに入園できたら!と思いましたが、夫は反対でした。「普通が良い。なるべく皆と同じが良い。森のようちえんの活動は、普段親子で休日に行く自然体験と何が違うのか分からない。」という考えでした。

入園してみるとどんどん子どもの表情が変わっていきました。コロナ禍でしたが、山奥、野外、少人数ということで安心して通わせることができました。それまでは話す内容も少なかったのですが「今日はH君と○○した。」や「トカゲがいた。」などその日にあったことをたくさん話すようになり、毎日元気に通う次男の様子を見て夫も以前より理解を示し、園の行事にも参加しています。周りの方からは「お母さんお母さんで全然お話をしなかったのに会話ができるようになってる!」「顔つきが違う。」「こんな子だったんだ!知らなかった。」と言われるほど成長に驚かれました。私自身、毎日ようちえんで生き生きと生活している子どもを見て、本当にこの幼稚園に入れて良かったと思いました。

A.

前園でのコロナ禍の対応は子どもにとって本当にそうすべきなのか疑問を感じ、いつ変わるのか分からない状況に悶々とするのではなくのびのびと野外で過ごせる環境をと思い、子ども自身が自然豊かな場所が合っていると感じたこと、また自ら「行きたい。」と言ったことで転園を決めました。

入園時にはバッタも捕まえられなかったのに今ではカエルも捕まえられるようになり、生き物や植物にも詳しくなりました。スタッフは見守りながら子ども一人ひとりをしっかり見ていてくれ、ルールを守っていれば子どもの好きな事ややりたい事をとことんやらせてくれます。それだけでなく皆で協力してやる活動もあり、異年齢の中で下の子に自然と手を差し伸べたり優しい言葉かけができているのがとても素敵だと感じています。子どもたち自身で話し合いながら一人ひとりの意見を尊重し、解決したり協力したりする事ができるようになり、家でも「ママ困ったね。じゃあこうしたらどう?」と共感や提案をする力が身に付いてきたと感じています。大人の声かけは少ない中にも、いつも子ども自身に考えさせたり気付かせたりするように接していて、自分で考えるという事を大切にしています。困ったり揉めたりした時に少数派の意見も大切にしてくれ、子どもたちは口にこそ出しませんが大切にされている事を感じ取っていると思います。

今では子ども自身がようちえんが大好きで長期休みに入ると早く行きたくてしょうがなくなる程です。

思い切って転園して良かったと思います。(体力がとても付くので帰宅後もひと遊びし、付き合うのが大変です!)

Q.入園を迷われている保護者の方へメッセージがあればお願い致します。

A.

ようちえんではずーっと生き物を捕っていて、とにかく生き物に興味があるという様子を聞き、動物が好きなことは分かっていましたが生き物が身近にいる環境だとそんなにも興味を示すんだと、家では見られない姿を教えて頂き、発見でした。野菜もそんなに好きな方ではなかったのですが、園で採れたものを頂いているうちに野菜の素の味を味わうようになり、家でも何も付けず葉野菜を食べるようになりました。

森のようちえんならどこよりも心も体も強くてたくましい子に育つと思います。子どもたちにとって何にも変えがたい財産だと思います。ぜひ一緒に育てていきましょう!

A.

子ども一人ひとりが「自分は大切にされていい存在なんだ」「尊重されていい存在なんだ」と感じさせてくれる、とても居心地の良い場所です。保育参観も好きな時にでき、のびのびと楽しんでいる子どもの姿や大自然に親の方も癒されます。毎日の弁当も「少なめでおかずも2品ほどで良い。」という事でかなりハードルが下がりました。よく動くので毎日完食してくれる日々が嬉しいです。見学も対応してくれますし、色々迷われている方は一度気軽に相談してみてはいかかでしょうか。